慎重な判断が重要

慎重な判断が重要

こんにちは、アスカホームです。

中間市I様の建築計画地は現在古家が建っています。決定したプランの配置が現在の建物の配置とずれているため、古家が建った状態でも地盤調査が可能との事なので事前に調査を行いました。

106212022-1.jpg

道路が狭いので機械をバラバラにして全て手で搬入しました。とても重かったです。

206212022-2.jpg

なんとかセットが終わり調査開始です!

306212022-3.jpg

少し掘り下がった所で地盤が固くなったので、ハンマーで打撃しています

406212022-4.jpg

スクリューに付着している土を確認してそこの深さの土の性質を確認します。

506212022-5.jpg

2ポイント目。高さ3.5mの石垣に最も近いポイント。

606212022-6.jpg

小高い団地の低い側の土地なので、盛土の可能性があります。この場所は特に注意ポイントです

706212022-7.jpg


写真奥に写っているブロック塀は、ひび割れもなくきれいな状態な事もあり、

「地盤が悪くありませんように!」と祈る気持ちで見ていました。

 

ふと横を見るときれいな花が咲いていました。「ここの地盤は悪くないよ~」って言ってくれているのですかね?

806212022-8.jpg

地盤改良の有り、無しにかかわらず、この建物を建てる時にどのような基礎の計画にすれば一生安心して住む事ができる家になるのか、慎重に判断する事が最も重要だと思います。


もうすぐ判定結果が出ます。どちらの判定になるでしょうか?!


ASKAHOMEロゴ-s4.jpg

高性能でおしゃれな手の届く家づくり
【北九州で建築家と建てる注文住宅、木の家 アスカホーム有限会社】
北九州市八幡西区木屋瀬1丁目13番1号
TEL 093-617-6100
FAX 093-617-6102

https://www.aska-home.co.jp/
アスカホームYouTube↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCR9nrcxPKcb5exFa-flPU5w/videos