北九州市八幡周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

北九州市の住みやすさは?都心へのアクセスや注文住宅を建てるおすすめスポット5選

家づくりノウハウ
公開日:2023.11.28
最終更新日:2024.01.15
アスカホームの家づくり写真
アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.11.28
最終更新日:2024.01.15

北九州市の住みやすさは?都心へのアクセスや注文住宅を建てるおすすめスポット5選

電車の走る街の風景
注文住宅で家を建てるとなると、どの地域でどういった立地条件の土地を探すか決めなければなりません。
一戸建ては周辺環境の影響を受けやすく、満足いく建物でも毎日の通勤・通学、生活環境が合わなければ後悔してしまいます。
この記事では、北九州市(特に八幡西区、東区、戸畑区)で注文住宅を検討されている方におすすめのエリアや立地条件によって注意すべきポイントについて解説します。

目 次

北九州市の住みやすさは?

暖炉がある木目のLDK_大きな窓から庭が見渡せるLDK
北九州市は九州地方の最北端に位置している政令市例都市です。そんな北九州市は子育て支援や医療費の補助など様々な観点から住みやすさを重視しています。
ここからは北九州市の特徴や交通の利便性を見てみましょう。

北九州市の特徴

九州地方の最北端に位置し、関門海峡に面する北九州市は、首都圏、関西圏、中京圏に次ぐ都市圏を形成する政令指定都市です。
推計人口約91万6千人(世帯数約43万8千世帯)の北九州市は、官営八幡製鉄所の操業開始以来、ものづくりの街として発展してきた都市です。
本州と九州を結ぶ結節点に位置するため貨物を集めやすく、発展著しいアジアのマーケットに近いこともあり物流の拠点となっています。

一方で、子どもの医療費を18歳まで支援したり、ほとんどの小学校区ごとに放課後児童クラブを設置するなど子育て環境の充実にも力を入れています。
また、1人当たりの都市公園面積が政令指定都市のなかで第4位と自然環境と子どもの遊び場に恵まれた地域となっています。

参照元:北九州市『人口』
参照元:北九州市「市勢概要2022-2023」

北九州市の交通利便性

公共交通機関
本州と九州の結節点、九州東西の起点に位置する北九州市は、高速道路、鉄道、港湾、空港と物流インフラの機能充実が図られた結果、交通利便性が高い地域となりました。
JR小倉駅は九州の玄関口として、山陽新幹線、JR鹿児島本線、JR日豊本線が乗り入れ、また車で移動の際は、九州自動車道、東九州自動車道、中国自動車道と充実した高速道路網を利用できます。

市の東部の人工島には北九州空港があり、東京(羽田)、台北、韓国などへ就航しているほか、新門司フェリーターミナルからは東京、大阪、神戸、徳島などへ航行するフェリーを利用することができます。

参照元:北九州空港「飛行機に乗る」
参照元:北九州市港湾空港局「北九州港の概要」

北九州市で注文住宅を建てるときのおすすめエリア

マイホームの立地場所イメージ
北九州市で注文住宅を建てるうえでおすすめのエリアはどこなのでしょうか。
ここでは北九州市の中心駅である小倉駅の西部に位置する八幡西区、八幡東区、戸畑区のおすすめエリアを紹介します。

JR黒崎駅周辺エリア

北九州市7区のなかで最も人口の多い八幡西区のおすすめエリアは黒崎地区です。
JR黒崎駅の南側を中心とする黒崎地区は、北九州市の西部地域における集客拠点として副都心に位置づけられています。
JR鹿児島線黒崎駅は、福北ゆたか線、隣接する筑豊電鉄と3路線の利用ができ、小倉駅まで約15分でアクセスできるとともに、路線バス、幹線道路が通る交通の要衝で交通利便性が高い地域です。
駅前には八幡西区役所や西部市税事務所などの公共施設と、買い物や飲食施設が入る複合施設「コムシティ」や黒崎商店街、イオンタウン黒崎などがあり、行政サービスや買い物施設が集まっています。
駅南側は商業地域に指定されており店舗中心の街並みですが、山手通りを超えると一戸建て住宅が建ち並ぶ住宅地があります。

参照元:北九州市「八幡西区の紹介」
参照元:COM CITY
参照元:北九州市「地域情報ポータルサイト「G-motty(ジモッティ)」

JR折尾駅周辺エリア

街の風景
八幡西区の折尾地区は、大学や高等学校が集中する学園都市です。鹿児島本線と筑豊本線の分岐点にあたるJR折尾駅から小倉駅までは約20分程度でアクセスできます。
令和3年に供用が開始された新駅舎から北側にのびる学園大通りでは、地域の大学や自治区会、商連などが連携したイベントや取組も行われています。
駅前には、マックスバリューやえきマチ1丁目折尾、国道199号線沿いにはスーパーサンリブ折尾やドラッグストアが建ち並び、普段の買い物に利用できます。

参照元:北九州市「八幡西区の紹介」

JR戸畑駅周辺エリア

戸畑区のおすすめエリアは、JR鹿児島本線戸畑駅周辺エリアです。
戸畑駅は小倉駅から3番目の駅に位置し、小倉駅まで約9分でアクセスできます。駅前には、戸畑市民会館があり、福祉関連団体や民間のテナントが入居する「ウェルとばた」「イオン戸畑ショッピングセンター」「えきマチ1丁目」などの公共施設と買い物施設があります。

駅南側徒歩15分程度の場所にある浅生公園敷地内には、飛幡八幡宮、市立浅生スポーツセンター、公園に隣接する市立図書館、戸畑区役所などの施設が集まっています。
公園周辺で毎年7月に行われる戸畑祇園大山笠は、博多祇園山笠、小倉祇園太鼓とともに福岡県夏の3大祭りの1つとされています。

参照元:北九州市「戸畑区の紹介」
参照元:北九州市ウェルとばた

北九州市で駅前や国道沿いに家を建てるときの注意点

北九州市は充実した鉄道網、道路網が整備された交通利便性の高い街ですが、駅前や国道沿いに家を建てるときには注意点もあります。

再開発や周辺建物の影響を受けやすい

騒音がする住宅のイメージ
駅前や国道沿いは利便性が高い一方、エリア的に商業施設や大規模の集合住宅なども建てられやすく再開発や周辺建物の影響を受けやすい立地です。
ご紹介したJR黒崎駅や折尾駅、戸畑駅の周辺は用途地域(※)として商業地域あるいは工業地域に指定されていますので、住宅以外に商業施設や事務所、遊戯施設、風俗店などを建てることができます。
こういった地域では、街の再開発や新しくできた建物によって住環境が大きく変わる可能性があります。

また、JR黒崎駅前を東西に走る国道3号線は主要な幹線道路の1つですが、道路沿いは商業地域の指定も多く、飲食店や遊戯施設などが建てられます。住宅地として検討する場合は利便性だけでなく生活、子育て環境として問題がないか注意が必要です。

※用途地域は、街全体の計画的な土地活用のため都市計画法で建物の種類や大きさなどを13の用途に分けて指定するもの

参照元:北九州市「地域情報ポータルサイト「G-motty(ジモッティ)」

防音、セキュリティ対策が必要

駅前や国道沿いは郊外の住宅地と周辺に建てられる建物の種類も異なり、人の行き来も多くなりますので、周囲からの防音対策が大切です。
一般的に断熱性・気密性の高い住宅は、壁の中の断熱材が音を吸収するため防音性にも優れているといわれますので、住宅性能にこだわった家づくりが防音対策にもつながります。
また、音の出入りが多い窓に複層ガラスや二重窓、二重サッシを採用することも有効な方法です。

また駅前や国道沿いで一戸建て住宅を建てる場合は、セキュリティ対策も重要です。
防犯対策として以下の5つの方法をご紹介します。

・防犯性の高いガラスやクレセント錠を採用する
・雨戸やシャッターを取りつける
・ピッキングされにくいディンプルキーや補助錠をつける
・音が出る砂利を敷く、防犯カメラの設置
・ホームセキュリティーの導入

北九州市で注文住宅を建てるならアスカホームへ

スロープがあるグレーの外壁の家
注文住宅を建てることは建物だけでなく、周辺環境を購入することでもあるので住むエリアや立地条件を考えることは大切です。
敷地の形状や前面道路、用途地域の規制によっては、建物のプランや仕様、設備を変えたほうがよい場合もあるでしょう。
そのため、注文住宅を建てるなら地域の情報に精通した信頼できる会社に依頼したいところです。
八幡西区に拠点をおくアスカホームは、地域密着で長期優良住宅にこだわるなど高性能な注文住宅を提供し続けている会社です。
家づくり勉強会や完成見学会も随時開催していますのでお気軽に問合せください。

>>住みやすさに定評のある北九州市で注文住宅を建てるならこちら!
#福岡県北九州市戸畑区 #福岡県北九州市八幡東区 #福岡県北九州市八幡西区#注文住宅 #新築 #R+house #見学会 #勉強会 #個別相談 #設計 #デザイン #性能 #工務店 #住みやすい街 #アクセスが良い

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.13

福岡県中間市の建築費の相場は?年収を踏まえた資金計画のポイントやコストを抑えるコツを紹介

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.09

北九州市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?

アスカホームの家づくり写真
お金
2024.02.01

福岡県中間市ではこんなに補助金が受けられる!暮らしやすさや医療費支援制度も解説

アスカホームの家づくり写真
お金
2024.02.01

福岡県中間市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

前へ
北九州市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?
福岡県北九州市の住宅ローン・金利まとめ!注文住宅を建てる時に欠かせないローン選びのポイント
次へ
北九州市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?
福岡県北九州市の住宅ローン・金利まとめ!注文住宅を建てる時に欠かせないローン選びのポイント

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

家価値60年サポート

アフターサポート

家がほしいと思ってから家が出来上がり長い間暮らした時に「あ~この家で本当によかった。家を建ててよかった」という思いになるまでには、とても多くの工程が存在します。一般的には、お客様との窓口は営業→設計は設計担当者→施工は施工管理の担当者→アフターサポートはアフターの担当者、という風にそれぞれの担当者が管理する分業制が多いと思います。
アスカホームでは、この工程の全てを専任の担当者が管理する一貫体制としています。
資金計画が大切

資金計画で安心の家づくり

家がほしいと思った時に、まず何からはじめますか?家がほしい理由は何ですか?
よくあるお客様からの答えは「住宅展示場へ行く」だったり「インターネットで検索をする」や「土地を探す」などが多いです。家がほしい理由については「家が狭くなった」「収納が少ない」「家が寒い」「家賃がもったいない」「家族が増えた」などという答えが多いです。どれもが将来の夢であったり、今の生活を改善してストレスのない楽しい暮らしを手に入れるため家づくりを考えるご家族がほとんどです。 では、どうすれば将来の夢の暮らしの場所を手に入れることができるでしょうか?
アスカホームではまず、お金の不安を取り除く作業からスタートします。
アトリエ建築家

建築家との家づくり

家の設計を頼む時には、普通は住宅会社の営業マンや設計士に頼みますが、アスカホームではR+houseに加盟している全国で100名程の建築家(マイスターズクラブ所属)が設計を行います。普通は、建築家に設計を依頼すると、とても多くの設計監理費用がかかりますが、R+houseではルールを決めることによって費用を抑えることができ、建築家の設計が身近な注文住宅となりました。
R+houseの建築家は、見た目に美しいデザインはもちろん、お客様のライフスタイル、価値観や個性に合わせた暮らしのデザイン、福岡県北九州市周辺の地域の特性など色々な敷地の条件を読み解き、家としての機能を最大限発揮する性能のデザインや自然エネルギーを利用するパッシブデザインも行います。お客様へのヒアリングを通し、現在の暮らし、これから暮らしていく夢や希望を引き出し、建築家ならではの経験を活かしご提案していきます。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube動画
公開している動画をご紹介します。

アスカホームの家づくり写真
投稿写真をご紹介いたします。

アスカホームの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

アスカホーム有限会社
住所
福岡県北九州市八幡西区木屋瀬1-13-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
木曜日