北九州市八幡周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

建築家と作るR+house アールプラスハウス
お客様と建築家と工務店でつくる高性能な家

土間のあるリビング・ダイニング 壁は古材足場板を貼りビンテージ感を出したブルックリンスタイルの家
住み手の暮らしを真に豊かにするために、R+houseは存在しています。最適な家づくりのしくみの中でいろいろな想いをカタチにします。
デザインとコストと性能が大事

R+houseの家づくりは、3組のプロの協行作業です。

R+houseの家は、お客様と建築家と工務店がそれぞれ「力」を出し合った家づくりです。お客様は、「生活をするプロ」、建築家は「設計のプロ」、工務店は「施工のプロ」です。そのどれか一つが欠けてもお客様にとってのよい家にはなりません。

R+houseは、工務店や職人、建築家など家づくりに関わるすべてのプロフェッショナルが一心となり、その土地、その家族の”個性”をカタチにしていきます。R+house北九州西では「賢い家づくり」を実現します。
3組のプロ お客様は生活のプロ、建築家は設計のプロ、工務店は施工のプロ

R+houseの建築家との家づくりとは?

建築家に設計をたのむということは、すごくお金がかかりそうとか、自分たちの想いを聞いてもらえるのか?とか、そこまで求めていないと思われている人が多く一般的に(建築家)は身近な存在ではないのかもしれません。

しかし、建築家の役割はむしろ予算「予算が多くない」「敷地が狭い土地」「高低差のある土地」「周囲に家が囲まれている土地」などの諸条件に対してアイディアを生むことなのです。

R+house建築家ネットワークには、一定の基準をクリアした建築家が登録されており、そこからあなたに合った建築家を推薦します。住む人の住まい方に合った暮らしもデザインも住宅性能も手に入ります。そうなると当然、気になってくるのは、お金のことではないでしょうか。

R+housesでは、様々なルールをもうけることで高いコストパフォーマンスを発揮し、バランスのよい家づくりを実現できます。仕組みを一つ一つ構築することで、叶ったR+houseであなたにふさわしい家づくりをしてみませんか?
アールプラスハウス建築家 マイスターズクラブ
マイスターズクラブ

性能
家ができて長く過ごす間にかかる光熱費を抑えて豊かに暮らすためには、高断熱であることや高気密であること及び高耐震であり、高耐久な家にすることが重要です。


「高断熱」

「冬あたたかく、夏は涼しい。暖冷房費を抑えた快適な暮らし」の実現。更に家じゅうの温度差がほとんどなく、どこにいても快適な家が理想です。そのためにも室内の熱を逃がさない工夫=高い断熱性能が必要です。

「高気密」

断熱性能と同じくらい重要なのが「気密性能」。快適な室温を暖冷房費を抑えて保つためには、家の隙間から熱を逃がさない工夫=高い気密性能が必要です。また、家の中をくまなく換気するためにも、実はなくてはならないものです。

「高耐震」

地震大国の日本では、常に地震のリスクと隣り合わせです。大地震がもし起きても、安全で、建替えや修理のリスクも小さい家、そのまま住み続けられる家が理想です。

「高耐久」

家は建てたら終わりではなく、建ててからが始まりです。いつまでも快適に安心して暮らしていただきたいから、経年劣化しにくくメンテナンスのしやすい素材選びや施工を行っています。

人と家の健康のために大切な気密性能と計画換気
住む人にも地球にもやさしい高性能住宅


高いコストパフォーマンスにはルールが必要


家を建てたいと思った時に将来の理想の暮らしや夢のインテリアなどのイメージがどんどん大きくなって、いつも間にか現実的ではない金額になってしまうことがあり、妥協せざる負えない状態に陥ったり、もしくは無理なローンを計画して当たり前の生活が出来なくなったり、家族の楽しみが減ったり、住宅ローンに追われるような生活は絶対に避けたいですよね。

家を建てることが目的ではなく、楽しい買物や週末の外食、趣味や旅行など家族みんなで楽しく過ごしたい。そんな願いをR+houseは叶えることができます。

高性能住宅を手の届く価格で提供するための独自のルール


無理とムダのないベストなスケジュール


密度の濃い建築家との打合わせをするために、工務店と建築家は連携して丁寧な調査と検討を進め十分な準備をします。そうすることで建築家との最適な打合せ回数を3回とすることができます。真のご要望を引出すために、建築家による密なヒアリングを行い、プラン検討を重ね最善案をプレゼンテーションします。

建築家はプロであり、親しみやすい方が多いですがお客様が臆することなく建築家との家づくりを進められるように、アスカホームではお客様に寄り添って親身にサポートします。
お客様と建築家と工務店とのベストなスケジュール

経済的なモジュール設計

建築材料には、モジュールと呼ばれる共通の寸法があります。職人さんの現場での加工の手間がかからないように、できるだけ材料寸法のまま(カット費用、処分費用などロスをなくす)で使えるような建物寸法にすることで、ムダのない家づくりができます。
R+houseでは、このモジュールを有効に活用して賢くコストダウンを行っています。
無駄な材料がでないために材料寸法はそのまま使えるよう設計

部材発注システム

メーカーに直接発注する部材、先払いシステムによって中間業者の費用、人件費、倉庫の維持費などのコストをカットし、高品質の部材を抑えた価格で仕入れています。
アスカホームの家づくり写真
#建築家
#注文住宅
#新築
#R+house
#高気密
#高耐震
#高断熱
#高耐久

商品
私たちの商品をご紹介します。

平屋 シンプルな白の外観

北九州市で建てる平屋

若年層や子育て世代にも人気が出てきている平屋。今時の平屋はデザイン性が高く、明るく開放的な間取りが多く見られます。北九州市周辺で平屋を建てるなら、アスカホームで実現する平屋のメリットを、施工事例と一緒にご紹介します。北九州市を中心に八幡西区・八幡東区・戸畑区エリア周辺で平屋を建てるならアスカホームへご相談下さい。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

家価値60年サポート

アフターサポート

家がほしいと思ってから家が出来上がり長い間暮らした時に「あ~この家で本当によかった。家を建ててよかった」という思いになるまでには、とても多くの工程が存在します。一般的には、お客様との窓口は営業→設計は設計担当者→施工は施工管理の担当者→アフターサポートはアフターの担当者、という風にそれぞれの担当者が管理する分業制が多いと思います。
アスカホームでは、この工程の全てを専任の担当者が管理する一貫体制としています。
資金計画が大切

資金計画で安心の家づくり

家がほしいと思った時に、まず何からはじめますか?家がほしい理由は何ですか?
よくあるお客様からの答えは「住宅展示場へ行く」だったり「インターネットで検索をする」や「土地を探す」などが多いです。家がほしい理由については「家が狭くなった」「収納が少ない」「家が寒い」「家賃がもったいない」「家族が増えた」などという答えが多いです。どれもが将来の夢であったり、今の生活を改善してストレスのない楽しい暮らしを手に入れるため家づくりを考えるご家族がほとんどです。 では、どうすれば将来の夢の暮らしの場所を手に入れることができるでしょうか?
アスカホームではまず、お金の不安を取り除く作業からスタートします。
アトリエ建築家

建築家との家づくり

家の設計を頼む時には、普通は住宅会社の営業マンや設計士に頼みますが、アスカホームではR+houseに加盟している全国で100名程の建築家(マイスターズクラブ所属)が設計を行います。普通は、建築家に設計を依頼すると、とても多くの設計監理費用がかかりますが、R+houseではルールを決めることによって費用を抑えることができ、建築家の設計が身近な注文住宅となりました。
R+houseの建築家は、見た目に美しいデザインはもちろん、お客様のライフスタイル、価値観や個性に合わせた暮らしのデザイン、福岡県北九州市周辺の地域の特性など色々な敷地の条件を読み解き、家としての機能を最大限発揮する性能のデザインや自然エネルギーを利用するパッシブデザインも行います。お客様へのヒアリングを通し、現在の暮らし、これから暮らしていく夢や希望を引き出し、建築家ならではの経験を活かしご提案していきます。
キッチン・リビングからの眺め

省エネで健康な家づくり

アスカホームでは、住む人の健康を意識した家づくりを行っています。内装仕上げには、出来るだけからだにやさしい素材を使用することで、健康障害(シックハウス症候群)をおこさないような素材選びをしています。人は呼吸をとめることが出来ないからです。また、高気密・高断熱を意識した家づくりをすることで家のどの場所でも極端な温度差がでないようにして、ヒートショックなどの住宅内でおこる事故を防げるように配慮しています。
省エネで健康な家づくりをすることで、住む人や地球環境を守ることにも繋がります。
大きな窓からの眺め リビング

「気密性能」「計画換気」

人の家の健康のために特に大切なのが「高気密」+「高断熱」+「計画換気」
「冬暖かく、夏涼しい。暖冷房費を抑えた快適な暮らし」に必要な気密性能。
R+houseでは住宅の隙間が最小限になるよう気密施工を徹底し、高気密性能を実現しています。
家族の様子がわかるオープンキッチン

高性能住宅

人が生活するうえでは、1日の多くを室内で過ごしています。少なくとも帰宅して夜を過ごし朝を迎え、仕事や学校に出ていくまでの間は、間違いなく室内で過ごされていると思います。その家で過ごす時間は、一生涯続くので、様々な面で快適な家にすることが大切です。今現在、ガソリンの価格や電気代やガス代が高くなっていると思われる方も多いと思います。5年前と今を比べてみても随分値上がりしています。このような費用は、生活費にダイレクトに影響を及ぼしているので、家づくりにおいては、電気代やガス代など光熱費がかからない快適な家を計画することが大切です。

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

家づくりの流れ
私たちの家づくりの流れをご紹介します。

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.29

北九州市のハザードマップで見る地盤が強い土地、弱い土地は?注文住宅を建てる際の土地選びのポイント

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.22

北九州市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.30

【新築一戸建てのメリットとデメリット】北九州市と中間市のエリア情報も

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.30

北九州市の注文住宅で快適に暮らすための性能とは?気候の特徴を生かした家づくり

アスカホームの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

アスカホーム有限会社
住所
福岡県北九州市八幡西区木屋瀬1-13-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
木曜日