北九州市八幡周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

北九州市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?

家づくりノウハウ
公開日:2024.02.09
最終更新日:2024.02.09
アスカホームの家づくり写真
アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.02.09
最終更新日:2024.02.09

北九州市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?

ダウンフロアと畳スペースで仕切ったLDK
注文住宅で家を建てるとなるとまず資金計画を考える必要があります。注文住宅の資金は、大きく、土地取得費、建築費、諸費用に分かれます。
また、資金計画を考えるうえで、収入からみた適正な予算や住宅ローン借入金額を知る必要があります。
この記事では、北九州市で注文住宅を建てる場合の必要な資金、また収入を踏まえた予算や住宅ローン返済額について解説します。

目 次

北九州市の注文住宅にかかる費用

図面上の計算機とお金と住宅模型
北九州市で注文住宅を建てるときにどれくらいの費用がかかるか、建築費用、土地代、諸費用の目安について解説します。

福岡県の建築相場・坪単価

国税庁が公表する地域別・構造別の工事費用を見ると、福岡県の木造住宅における1㎡当たりの工事費用は177,000円/㎡(584,100円/坪)となっています(1坪=3.3㎡で算出)。
北九州市の坪単価の表
また、注文住宅の建築坪単価(1坪当たりの建築費)は、構造だけでなく依頼する住宅会社によっても異なります。
目安として、大手ハウスメーカーであれば100〜120万円/坪、ローコスト住宅が50〜70万円/坪、地域の工務店等であれば80万円/坪〜といった費用感になります。

ただ、住宅会社によって坪単価に含まれる工事内容が異なることがありますので、パンフレット等の坪単価が安くても総額では高くなるといったことが起こりえます。見積もりでは、何が坪単価に含まれるかをしっかりチェックすることが大切です。

参照元:国税庁「地域別・構造別の工事費用表(1m2当たり)【令和5年分用】」

北九州市の土地坪単価

街中の売地
北九州市の土地相場は、市全体の平均取引価格が31.9万円/坪となっています。北九州市の7つある区でも土地価格は異なります。北九州市の中心駅である小倉駅エリアですと、平均182万円/坪、戸畑区は平均31.6万円/坪、八幡東区は平均22万円/坪、八幡西区は平均25万円/坪となっています。
参照元:土地代データ「北九州市」

注文住宅における諸費用の目安

注文住宅の諸費用として、建築費の諸費用と土地購入時の諸費用があります。

建築費の諸費用

一般的な建築費用の内訳は以下のようになっています。

●建物本体工事(全体の70%程度)
●付帯工事(全体の20%程度)
●諸費用(全体の10%程度)

付帯工事は、水道やガス等の引込工事や地盤調査・改良工事、照明工事、外構工事などの費用、また諸費用は、建築確認申請費用や住宅ローン手数料、登記費用、火災保険料などの費用がかかります。建築費用のうち諸費用が占める割合は約10%となります。

土地取得にかかる諸費用

土地を購入する際に土地代金以外に諸費用がかかります。
主には、仲介手数料や住宅ローン手数料、登記費用のほか状況によっては測量費用などがかかる場合もあります。

北九州市で35坪の土地に40坪の家を建てたときの費用目安

最後に一例として35坪の土地に40坪の注文住宅を建てた場合の費用を試算しました。(福岡県の坪単価)

【試算条件】(ZEH基準)

●建築費:40坪(680,000円/坪)
●土地代金:50坪(250,000円/坪)
●諸費用:建築費用の10%+土地代金の7%

【全体の費用】 ※1,000円以下切捨て

●建築費: 2,720万円
●土地代金:1,250万円
●諸費用:360万円
    合計:4,330万円

最適な予算と月々の住宅ローン返済額

住宅ローン
資金計画を決めるために、まず家にかけられる予算を把握しなければなりません。予算は、準備できる自己資金と住宅ローン借入金額から算出します。

返済負担率からみた住宅ローン借入金額

住宅ローンは借り過ぎるとのちのち生活が厳しくなり、貯蓄ができない、という状態になりかねませんので慎重に決める必要があります。
家族構成やライフスタイルによっても変わりますが、借入金額の目安となるのが「返済負担率」です。
返済負担率は、住宅ローン金利によって変わります。
今は変動金利を中心に低金利が続いている一方、固定金利の基準となる長期金利は昨年からじわじわ上昇傾向にあります。

年収別の借入金額の目安

ここでは、変動金利を0.5%、固定金利を1.5%として借入した場合の、年収別の借入金額の目安を試算してみました。

返済負担率からみた借入金額 返済負担率からみた借入金額
年収 0.5%の場合 1.5%の場合
500万円 3,531万円 2,994万円
600万円 4,238万円 3,593万円
700万円 4,944万円 4,191万円
800万円 5,650万円 4,790万円
※返済期間35年(元利均等返済)返済負担率22%想定
変動金利は、借入時点では返済負担率を低く抑えることはできますが、金利動向によって返済額が増え家計への負担が大きくなるリスクがあります。
一方固定金利(全期間固定)は金利が高い分返済負担率も高くなり、変動金利と比べると借入金額は少なくなりますが、金利変動のリスクはなく返済額が確定しますので返済計画は立てやすいといえます。

住宅ローンは金融機関によって審査基準が異なりますし、借入する人の属性によって借入できる金額は変わりますが、借入金額と準備できる自己資金からマイホーム予算の目安が分かります。

家づくりのコストを抑えるポイント

「ポイント」文字と電球
家づくりでコストを抑えるには優先順位を決め、費用をかけるところとそれ以外のところのメリハリをつけることが大切です。コストダウンのポイントをいくつか紹介します。

延べ床面積を見直す

コストダウン効果が高いのは延べ床面積の見直しです。利用頻度の少ない部屋や間取りのなかでデッドスペース(家具の配置や通路を除いた有効に使うことが難しいスペース)などがないかチェックしてみましょう。

総2階建てなど建物の形をシンプルにする

建物の形状が複雑になるほど外壁面積が増え、屋根の形状が複雑になり施工費が増えるためコストがかかりやすくなります。
2階建てであれば1階と2階が同じ「総二階建て」にする、屋根を寄棟から切妻にするなどシンプルにすることで費用を抑えやすくなります。

水回り設備の機能やグレードを見直す

ホテルライクな洗面所と広々ランドリースペース
水回りの設備は、メーカーや機能によって価格帯は幅広くあります。キッチン、浴室、トイレ、洗面所などのすべての水回りにこだわると費用は高くなりがちです。水回りの中でもメリハリをつけて設備の機能やメーカーを選定することでコストを抑えることにつながります。

部屋数や間仕切りを減らす

部屋数が増えるほど、扉や窓の数が増えコストがかかります。子ども部屋を1つにして、将来必要となった場合に間仕切り等を設ける、書斎やリモートワークの部屋を設けず、リビング等の一画に設けるなど工夫することで費用を抑えることができます。

参考元:東京都都市整備局「地域工務店のための安くて質の良い家づくりのひけつ」

北九州市で注文住宅を建てるならアスカホームへ

グリーンと木目の家
注文住宅を建てるなら、まず予算や優先順位を明確にすることが大切です。北九州市内でも区や立地条件で土地相場は異なり、必要資金や土地建物の予算配分は変わります。
そのため、地域の相場や土地情報に詳しく、住宅性能についても信頼できる住宅会社に依頼することが大切です。

1975年設立のアスカホームは、北九州市の八幡西区、八幡東区、戸畑区を中心に、数々の注文住宅の施工実績があります。
長期優良認定住宅にこだわり高い断熱性、高気密性、耐震性を実現するとともに、アトリエ建築家とともにデザイン性の高い注文住宅を提供しています。
北九州市での注文住宅をご検討中の方は、家づくり勉強会や個別相談会も開催していますのでお気軽にご相談ください。

>>北九州市の建築相場を把握して、上手に注文住宅を建てよう!詳しくはこちら
#福岡県北九州市若松区 #福岡県北九州市戸畑区 #福岡県北九州市小倉北区 #福岡県北九州市小倉南区 #福岡県北九州市八幡東区 #福岡県北九州市八幡西区#建築家 #注文住宅 #新築 #R+house #おしゃれ #住宅ローン #金利情報 #家づくりの基礎知識 #性能 #工務店

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.13

福岡県中間市の建築費の相場は?年収を踏まえた資金計画のポイントやコストを抑えるコツを紹介

アスカホームの家づくり写真
お金
2024.02.01

福岡県中間市ではこんなに補助金が受けられる!暮らしやすさや医療費支援制度も解説

アスカホームの家づくり写真
お金
2024.02.01

福岡県中間市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.22

北九州市では住宅補助金が受けられる!暮らしやすさや医療費支援制度も解説

前へ
北九州市の子育て支援制度とは?
北九州市で受けられる助成金の内容や手続き方法を紹介
北九州市の住みやすさは?都心へのアクセスや注文住宅を建てるおすすめスポット5選
次へ
北九州市の子育て支援制度とは? 北九州市で受けられる助成金の内容や手続き方法を紹介
北九州市の住みやすさは?都心へのアクセスや注文住宅を建てるおすすめスポット5選

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

家価値60年サポート

アフターサポート

家がほしいと思ってから家が出来上がり長い間暮らした時に「あ~この家で本当によかった。家を建ててよかった」という思いになるまでには、とても多くの工程が存在します。一般的には、お客様との窓口は営業→設計は設計担当者→施工は施工管理の担当者→アフターサポートはアフターの担当者、という風にそれぞれの担当者が管理する分業制が多いと思います。
アスカホームでは、この工程の全てを専任の担当者が管理する一貫体制としています。
資金計画が大切

資金計画で安心の家づくり

家がほしいと思った時に、まず何からはじめますか?家がほしい理由は何ですか?
よくあるお客様からの答えは「住宅展示場へ行く」だったり「インターネットで検索をする」や「土地を探す」などが多いです。家がほしい理由については「家が狭くなった」「収納が少ない」「家が寒い」「家賃がもったいない」「家族が増えた」などという答えが多いです。どれもが将来の夢であったり、今の生活を改善してストレスのない楽しい暮らしを手に入れるため家づくりを考えるご家族がほとんどです。 では、どうすれば将来の夢の暮らしの場所を手に入れることができるでしょうか?
アスカホームではまず、お金の不安を取り除く作業からスタートします。
アトリエ建築家

建築家との家づくり

家の設計を頼む時には、普通は住宅会社の営業マンや設計士に頼みますが、アスカホームではR+houseに加盟している全国で100名程の建築家(マイスターズクラブ所属)が設計を行います。普通は、建築家に設計を依頼すると、とても多くの設計監理費用がかかりますが、R+houseではルールを決めることによって費用を抑えることができ、建築家の設計が身近な注文住宅となりました。
R+houseの建築家は、見た目に美しいデザインはもちろん、お客様のライフスタイル、価値観や個性に合わせた暮らしのデザイン、福岡県北九州市周辺の地域の特性など色々な敷地の条件を読み解き、家としての機能を最大限発揮する性能のデザインや自然エネルギーを利用するパッシブデザインも行います。お客様へのヒアリングを通し、現在の暮らし、これから暮らしていく夢や希望を引き出し、建築家ならではの経験を活かしご提案していきます。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube動画
公開している動画をご紹介します。

アスカホームの家づくり写真
投稿写真をご紹介いたします。

アスカホームの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

アスカホーム有限会社
住所
福岡県北九州市八幡西区木屋瀬1-13-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
木曜日