北九州市八幡周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

注文住宅における平屋の魅力って?間取りのポイントと北九州市エリアの坪単価

家づくりノウハウ
公開日:2024.06.25
最終更新日:2024.06.30
アスカホームの家づくり写真
アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.06.25
最終更新日:2024.06.30

注文住宅における平屋の魅力って?間取りのポイントと北九州市エリアの坪単価

中央の窓が印象的な平屋
ワンフロアで生活が完結する平屋は、ライフステージの変化に影響されにくく、長く快適に暮らせる住宅として注目を集めています。しかし、いざ平屋を建てようと思ったとき、どのような間取りにすればよいのか迷うこともあるでしょう。そこで今回は、注文住宅における平屋の魅力と、おしゃれで快適に暮らせる間取りのポイントなどをご紹介します。また、北九州市・中間市で注文住宅の平屋を建てたいと思っている方に向けて、各エリアの坪単価もまとめましたので、是非チェックしてみてください。

目 次

注文住宅における平屋の魅力

住宅購入を考える夫婦
まずは平屋がなぜ注目されているのか、その魅力をご紹介していきます。

間取り・デザインの自由度が高い

平屋は2階部分をつくらないため、上階の重みが1階部分に加わらないことから、柱の数を抑える、開口部を大きく取れるといったメリットがあります。
間取りとデザインの自由度がグッとアップすることで、広々としたスペースが確保できる点が大きな魅力です。また、天井も高く設計しやすいため、開放的な空間づくりも叶います。あえて梁を見せたり、屋根の形に沿った天井にしたりすることでおしゃれなアクセントの効いた住宅に仕上げることも可能です。
他にも、2階がないぶん複雑な設計もしやすいため、変形地で注文住宅を建てる際にもその土地の形を活かした住まいづくりができます。ただし、複雑にするほど建築コストはアップします。

スムーズな家事動線を確保しやすい

階段の上り下りをする必要がなく、ワンフロアで生活が完結するため、無駄のない家事動線を確保しやすいのも平屋の魅力です。水回りを1ヶ所にまとめて料理しながら洗濯をする、寝室の横にウォークインクローゼットを設けて身支度がすぐにできるようにするなど、注文住宅だからこそできる自由な発想で間取りを考えれば、よりスムーズな生活動線が確保できます。無駄な動きが少ないため、老後も快適に暮らせるでしょう。

家族同士の関わりが増える

家族全員が同じフロアで生活する平屋では、顔を合わせる機会が増え、家族同士の距離も近く感じられます。小さな子どもがいる家庭では、家事をしている間にもその様子がうかがいやすい間取りにすることも可能です。家族の気配がすぐ近くに感じられる平屋は、安心感が得られやすいメリットもあります。

メンテナンス費用の軽減ができる

平屋は2階建て住宅に比べて塗装する外壁の面が小さい、高い足場を組む必要がないことなどから、比較的メンテナンス費用を安く抑えられます。
新築で建てた住宅は、年月が経過すれば必ずメンテナンスが必要になってきます。安全に長く住み続けるためには欠かすことのできない費用なので、このメンテナンスのコストが軽減できれば、その分を将来のための貯蓄などにまわすことができます。

>>参考コラム:北九州市で注文住宅を建てた場合の維持費は?費用の目安や削減方法も解説

平屋の注意点は?

ポイントを説明するスーツの男性
多くの魅力をもった平屋ですが、建てる際には注意したいポイントもあります。注意点をしっかり把握して、より納得のいく家づくりをしましょう。

広い土地が必要

2階がない平屋では、欲しい部屋やスペースをきちんと確保するため、十分な広さをもった土地が必要です。せっかく希望するエリアで土地を見つけても、形や広さによって理想的な平屋が建てられない場合もあります。特に、間取りにこだわりがある場合には要注意です。

また、ある程度広い土地が必要なぶん、土地を購入する際の費用が膨らみやすいことも覚えておきましょう。注文住宅で平屋を建てる際には、土地と家のバランスを考慮して計画を立てることが大切です。

>>参考コラム:北九州市の土地価格・相場は?今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介
>>参考コラム:福岡県中間市の土地価格・相場は?今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

水害に気を付ける

安定感のある平屋は地震に強いとされていますが、万が一記録的な豪雨などが発生した場合、すべての部屋が浸水する可能性があります。海抜が低い土地を避ける、近くに氾濫しそうな川がないか確認するなど、ハザードマップをチェックすることも忘れてはいけません。

>>参考コラム:北九州市のハザードマップで見る地盤が強い土地、弱い土地は?注文住宅を建てる際の土地選びのポイント
>>参考コラム:【中間市】注文住宅は耐震性以外も大切!災害に強い土地選びについて紹介

おしゃれで快適な平屋にするには?間取りのポイント

住宅について相談する夫婦
ここからは、おしゃれで快適に過ごせる平屋をつくるために覚えておきたい、間取りのポイントをご紹介します。

室内と屋外のつながりを意識する

1階部分しかない平屋では、その開放感を活かすべく、室内と屋外のつながりを意識した間取りにするのがおすすめです。例えば、ウッドデッキを設置して抜け感を演出する、中庭をつくって光を多く取り込むといった工夫を凝らすことで、より圧迫感の少ない広々とした空間づくりが叶います。大きな窓を設置して、外の景色をまるで絵画のように楽しむのもひとつのアイデアです。

リビングを開放的にする

生活の中心となるリビングをより開放的な間取りにすることで、生活の満足度がアップするはずです。できるだけ広くスペースを確保する、あえて天井板をはらないといったデザインにすれば、平屋ならではの開放感をより感じられるでしょう。

アスカホームでは、建築家がデザイン性と機能性を兼ね備えた理想のリビングを設計します。

プライベート空間をつくる

ワンフロアでつながっている平屋では、家族との関わりが増える反面、1人になる時間が確保しにくいためプライベート空間を確保することも大切です。はなれのような感覚で趣味のスペースを設ける、ウッドデッキを自分の場所にするなど、家族と相談して心落ち着ける空間をつくってみてください。

適度な収納スペースを確保する

せっかく開放的な平屋を建てたのに、収納スペースが十分確保できていないことで部屋が散らかってしまえば元も子もありません。片づけたいものが収まるだけの収納スペースを確保しましょう。天井裏を活用して収納スペースを確保する方法もあります。加えて、使う場所の近くに収納スペースをつくると、家事動線がスムーズです。

プライバシーを確保した間取りに配慮する

平屋は外からの視線が気になりやすいため、プライバシーに配慮した間取りを意識しましょう。視線が気になって1日中カーテンを閉めた状態になれば、暮らしやすさが半減してしまいます。外から見えない場所に収納スペースをつくる、中庭をつくって外からの視線を遮るといったアイデアで、プライバシーを確保しましょう。

北九州市・中間市で平屋を建てたい!エリアの特徴と坪単価をチェック

街中の売地
開放的で自由なデザインや間取りを取り入れやすい平屋を、北九州市・中間市エリアで建てたいと思っている方に向けて、各エリアの特徴と坪単価をご紹介しましょう。

北九州市・中間市ってどんな場所?

北九州市・中間市は、福岡県の北部に位置するエリアです。北九州市は関門海峡に面している政令指定都市で、都会的な要素もありつつ、自然も多くあります。JR山陽本線やJR鹿児島本線、JR福北ゆたか線、筑豊電気鉄道など複数の路線が乗り入れている、交通面が発達した便利なエリアです。

中間市は、北九州市に隣接しており、ベットタウンとしても知られています。閑静な住宅街が広がり、イオンなかま店などのショッピング施設があるため、居住区として人気です。市の中心を一級河川である遠賀川が流れるなど、豊かな自然も残っています。

北九州市・中間市の坪単価

家とお金と計算機
北九州市の坪単価はおよそ28万円です。同市内でできるだけ安く土地を探している方には、坪単価およそ15万円の若松地区がおすすめです。ただし、海に近い場所であるため、平屋を建てる際には海抜をチェックしてみてください。

中間市の坪単価はおよそ10万円。北九州市よりも坪単価が安いため、より手ごろな価格で住まいを手に入れたい方におすすめ。一級河川である遠賀川があるため、安全面を考慮したい方は川から離れた場所で土地を探してみてください。アスカホームでは、北九州市・中間市エリアの環境にそった住宅をプロデュースします。理想や不安なポイントなどがある場合はお気軽にご相談ください。

間取りにこだわった理想的な平屋を建てるならアスカホームへ

ウッディでおしゃれな広々バルコニー
平屋は、2階建て住宅に比べてデザインや間取りの自由度が高い、家族との関わりを持ちやすいなど、多くのメリットがあります。十分な収納スペースの確保や予算のバランスといった点に注意して、理想的な平屋を手に入れましょう。
北九州市・中間市で平屋を建てたい方は「アスカホーム」にお任せください。北九州市・中間市ならではの特性を活かした家づくりをサポートします。デザイン性はもちろん、機能性にもこだわった平屋を一緒に完成させましょう。
#福岡県北九州市戸畑区 #福岡県北九州市小倉北区 #福岡県北九州市八幡東区 #福岡県北九州市八幡西区 #福岡県中間市#平屋 #注文住宅 #新築 #土地 #間取り

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.15

北九州市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.15

注文住宅 人気の平屋! 平屋のメリットデメリットを解説。

アスカホームの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.30

注文住宅は平屋が人気?メリット・デメリットなど北九州市での家づくりに役立つヒントを紹介

アスカホームの家づくり写真
お金
2024.02.01

福岡県中間市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

前へ
注文住宅は平屋が人気?メリット・デメリットなど北九州市での家づくりに役立つヒントを紹介
建築家と注文住宅をつくるメリットは?北九州市・中間市のこだわりのマイホーム事例もご紹介
次へ
注文住宅は平屋が人気?メリット・デメリットなど北九州市での家づくりに役立つヒントを紹介
建築家と注文住宅をつくるメリットは?北九州市・中間市のこだわりのマイホーム事例もご紹介

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

アトリエ建築家

建築家との家づくり

家の設計を頼む時には、普通は住宅会社の営業マンや設計士に頼みますが、アスカホームではR+houseに加盟している全国で100名程の建築家(マイスターズクラブ所属)が設計を行います。普通は、建築家に設計を依頼すると、とても多くの設計監理費用がかかりますが、R+houseではルールを決めることによって費用を抑えることができ、建築家の設計が身近な注文住宅となりました。
R+houseの建築家は、見た目に美しいデザインはもちろん、お客様のライフスタイル、価値観や個性に合わせた暮らしのデザイン、福岡県北九州市周辺の地域の特性など色々な敷地の条件を読み解き、家としての機能を最大限発揮する性能のデザインや自然エネルギーを利用するパッシブデザインも行います。お客様へのヒアリングを通し、現在の暮らし、これから暮らしていく夢や希望を引き出し、建築家ならではの経験を活かしご提案していきます。
キッチン・リビングからの眺め

省エネで健康で快適な生活

アスカホームでは、住まう方が健康に暮らすを第一に考えた家づくりを行っています。
例えば、高気密・高断熱な家づくりをすることで、室内のどの場所でも極端な温度差が出ずに、ヒートショックなどの住宅内でおこる事故を防ぎます。また、シックハウス症候群などの健康被害を起こさないよう内装仕上げには、出来るだけ体にやさしい素材を使用しております。毎日を過ごす空間だからこそ、温熱環境だけでなく室内の空気も清潔に保てるような素材を使用し、省エネで健康な家づくりをしています。
家価値60年サポート

アフターサポート

家がほしいと思ってから家が出来上がり長い間暮らした時に「あ~この家で本当によかった。家を建ててよかった」という思いになるまでには、とても多くの工程が存在します。一般的には、お客様との窓口は営業→設計は設計担当者→施工は施工管理の担当者→アフターサポートはアフターの担当者、という風にそれぞれの担当者が管理する分業制が多いと思います。
アスカホームでは、この工程の全てを専任の担当者が管理する一貫体制としています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

YouTube動画
公開している動画をご紹介します。

アスカホームの家づくり写真
投稿写真をご紹介いたします。

アスカホームの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

アスカホーム有限会社(R+house北九州西)
住所
福岡県北九州市八幡西区木屋瀬1-13-1
営業時間
09:00~18:00